じゃがりこがポテトサラダに!?「じゃが湯りこ」を食べてみた。

じゃがりこにお湯を注いだらポテトサラダになる!?

「じゃが湯りこ」という商品が発売されたので、食べてみました!

 

軽くて持ち運べて、お湯を注げば、いつでもポテトサラダを楽しめる夢のような商品。

関東・中部地方で先行発売されています!

その他の地方では順次発売されていくとのこと。

参考 じゃが湯りこ ポテトサラダカルビー株式会社

 

では、早速商品を見ていきましょう〜

じゃが湯りこ ポテトサラダって?

こんな感じのパッケージ。

カルビーさんのニュースリリースによると、

  • じゃがりこユーザーの中には、お湯をかけてポテトサラダ風にして楽しんでいる方が従来からいた。
  • 通常の「じゃがりこ」のカップは耐熱性ではないため、カップを耐熱性にした。
  • 「じゃがりこ」そのものとしても、「ポテトサラダ」としても美味しく味わってもらえるように約70回の施策を繰り返した。

こんな開発経緯があったようです!

確かに、じゃがアリゴとか流行りましたよね〜。

じゃが湯りこをお湯をかけずに食べてみた。

蓋をあけたらこんな感じ。見た目は、普通のじゃがりこっぽいですね。

1本だけ、そのまま食べてみました!

鈴木

マヨネーズの風味が強い!?

残念ながら、その場にシンプルなじゃがりこがなかったので、食べ比べることはできなかったのですが、「通常のじゃがりこよりマヨネーズ感が強く」感じました!

ということで、お湯を注いでポテトサラダにしていきましょう〜

じゃが湯りこでポテトサラダを作る方法

作り方は、大きな文字でわかりやすく書かれています。

鈴木

こんな食べ方アルパカ!

  • STEP.1
    熱湯を注ぐ

    熱湯(約80ml)を内側の線まで注ぐ

  • STEP.2
    3分待つ

    パッケージを眺めながら3分間待ちましょう。 3分後がこちら。

  • STEP.3
    混ぜる

    スプーンでよくかき混ぜて出来上がり!


お皿に盛って食べてみた。

こんな風にお皿に盛ってみると、、、

確かにポテトサラダっぽい!

では、実食!

「もぐもぐ、、、」

鈴木

ポテトサラダ、、、なのか??

大きく捉えると、確かにポテトサラダなのだが、食べているうちに少しずつ、ポテトサラダの影からじゃがりこがひょっこりと顔を出すような。そんな感じ。

鈴木

たまに、「さくっ!」とくるじゃがりこ感は、食感が楽しくて好き。

まとめと考察

このポテトサラダは、いつどんなシチュエーションで食べるのが正解なのだろうかと頭を悩ませてしまった。

おやつなのか、おかずなのか、おつまみなのか。そして私は、またこの商品に手を伸ばすのだろうか。

もしかしたらこの商品はリピーターを想定していないのかもしれない。

「じゃがりこでポテトサラダ作れるらしいよ。最近それ専用のが発売されたってさ!」

「えー、そんなんあるん!試してみたい!」

「じゃあ買ってみるか!」

おそらく、こんな流れで購入し、皆でワイワイ言いながら作るのだろう。きっと楽しい。

実際に私も、お昼休憩に同僚と一緒に作って、分けあって、感想を言い合って楽しんだ。

でも、同じメンバーで、また同じことをする可能性は低いはず、、、

 

この商品は、カルビー70周年記念に合わせたキャンペーンかつチャレンジングな商品なのではないかなーと思ったり。

参考 もっとワクワク70プロジェクトカルビー株式会社

 

「じゃが湯りこ」の今後の展開が楽しみです!

皆さんも、ぜひ試してみてください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です