【Uber Eats広島】アカプルコの「ポテトサラダ」と「チキンタコス」「ビーフタコス」「タコライス」

中村

みなさん、こんばんは!クリエイティブ部長の中村です。

現在、Uber EatsとWoltを使って、広島中のポテトサラダをおつまみに家で飲もうという試みをしています。

今日は、3日目です!今日は何を頼もかなぁ〜🤔

家で飲もう!Uber EatsとWoltで「広島15店舗のポテサラ」をテイクアウトしてみる。

僕が、UberEatsで注文したのは、広島市中区舟入町にお店を構える「メキシカンタコス アカプルコ」さんです!

オーナーの方がプロレス界で有名な方らしく、本場のメキシコ料理がいただける居酒屋さんです!

参考 メキシカンタコス アカプルコホットペッパー グルメ

Uber Eatsで注文したのはこちら!

「ポテトサラダ」と「チキンタコス」「ビーフタコス」「タコライス」を注文しました!

メキシコ料理をあまり食べたことがないのでドキドキです。どんな味がするんだろう!?

オーナーさん直筆!?のタコスの食べ方メモ!

僕のドキドキを見透かしたのか。

オーナーさん直筆っぽいタコスの食べ方メモが入っていました。

ちょっとした心遣いが嬉しいです🌟

早速料理を食べていきます!お腹が空きました!

「ポテトサラダ」について

じゃがいも、ニンジン、ひき肉、コショウの入ったポテサラに、パセリが載っている逸品!

ペースト状にマッシュされたジャガイモがほんのり甘い。

噛みしめると、コショウのピリッとくる辛さと、ひき肉の旨味がじんわり染み出してくる・・・。

タコスが辛いみたいなので、その箸休めに最適ですね〜!

中村

メインを影で引き立てている!あっぱれ!!

「チキンタコス」「ビーフタコス」について

続いて、タコスをいただきます。

「ビーフタコス」は牛肉がサイコロ状に切られていて、噛みしめるごとに肉の旨味が染み出してくる!

生野菜とサルサソース、さらにパクチーの風味が爽やかで、どんどん食べてしまう!

「チキンタコス」は、鶏肉にしっかりと塩味がついていて、サルサソースに負けていないです!

こちらは、辛くないサルサソースでいただきました。

中村

Rico〜! (スペイン語で「美味しい!」の意)

シメの「タコライス」について

続いて、タコライス。これがかなりボリューミー!容器にご飯や具材がパンパンです!

ミンチにウマ辛いタレがめっちゃ染み込んでいて、ご飯がすすむすすむ!
締めといったら、脂っこいイメージですが、トマトやレタスなどの野菜がたっぷり乗っているので、罪悪感をあまり感じずいただけちゃいました!笑

中村

スペイン料理ハマってまいそう!辛さがやみつき〜!!

ポテサラを通じて、自分の知らなかったお店に出会えて、とても幸せな晩酌タイムでした。

余談ですが、食べている時に「タコスってなんだ?」って思って調べていたら、「タコス協会」なる協会を発見。シンパシーを感じますね・・・。

気になる方はぜひ調べてみてくださいネ。

ということで、今日はこの辺で!

明日もお楽しみに!

店舗情報

店舗名:アカプルコ
住所:〒730-0841 広島県広島市中区舟入町11−14  Google Mapで開く

参考 メキシカンタコス アカプルコホットペッパー グルメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です